メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぼうさい甲子園

大賞に徳島・津田中 被害抑える対策作り 奨励賞・津乃峰小 フロンティア賞・由岐小  /徳島

津田中学校の取り組みをまとめた資料を作る生徒たち=徳島市津田西町2の津田中で、河村諒撮影

 優れた防災教育や活動を顕彰する今年度の「ぼうさい甲子園」(1・17防災未来賞)=毎日新聞社など主催=で、県内からは徳島市津田中学校が最優秀賞の「ぼうさい大賞」、阿南市立津乃峰小学校が「奨励賞」、美波町立由岐小学校が「フロンティア賞」に選ばれた。【河村諒、立野将弘、数野智史】

 各部門のぼうさい大賞から1校選ばれるグランプリ(2回)を含めて9回目の入賞となった津田中は今年、地震の被害を最小限に抑えるため事前にできる対策を考えた。生徒たちは「自分が高齢者や小さな子供を持つ母親だったらどうするか」といった被災者の立場で対策を考えるアクションプランを作っ…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  4. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです