メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
第70回毎日甲子園ボウル

立命大VS早大 復活の舞台へ/下 全否定からの再建 早大、師弟一枚岩で

 「俺がやめるか、お前がやめるか、だ」。早大の浜部昇監督(52)は一昨年(当時は監督代行、昨季から監督)、練習方法を巡って選手たちから猛反発を受けると、こう突き放した。その前年に部員の不祥事で一時は部の存続すら危ぶまれ、立て直しを託されて助監督から昇格したばかり。練習のメニューを含めて「全てを否定する」ことから再建に乗り出したのだった。

 「部活動は教育の一環」と規律を重んじ、練習中に暴言を吐いた選手には参加を許さなかった。けが防止の観…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文766文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 清掃車とタクシー衝突、歩行者巻き込む 男性客死亡6人重軽傷 京都市

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

  4. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  5. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです