メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

スーチー氏、旧軍政トップとの会談評価

 【ヤンゴン春日孝之】ミャンマー総選挙で大勝した最大野党「国民民主連盟(NLD)」を率いるアウンサンスーチー氏(70)は、10日放送された米政府系ラジオ・自由アジア放送(RFA)とのインタビューで、旧軍政トップのタンシュエ氏との先日の会談について「国の利益のために双方が合意できて素晴らしかった」と評価した。

 スーチー氏が会談の評価を口にしたのは初めて。「スーチー政権」を保障する宿敵との「歴史的和解」だった…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文651文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 氷バケツ運動のピート・フレーツさん死去、34歳 ALSで闘病生活

  3. 「脱皮」のダイオウグソクムシ死ぬ 世界初の前半部脱皮ならず 鳥羽水族館

  4. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

  5. 安倍首相公式ツイッター、ローマ教皇と誤り別のアカウントを拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです