メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふたご座流星群

14〜15日ピーク 観測条件良く

 「3大流星群」の一つの「ふたご座流星群」が、14日夜から15日未明にかけてピークを迎える。今年は月明かりの影響が少ないため、過去と今後の10年間の中で最も観測条件がいいという。

 ふたご座流星群は、3大流星群の中でも、午後8時ごろと比較的早い時間帯から観測できるのが特徴。12日夜から見え始め、ピークは15日午前3時。未明まで、1時間当たり40個以上…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. WEB CARTOP 歴代ファンも納得の中身! 新型スズキ ジムニーの先行情報が公開
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]