メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仏州議会選

「反極右に投票を」 与党、ライバル政党に協力

 【パリ賀有勇】フランスで州(地域圏)議会選挙(比例代表2回投票制)の第2回投票が13日行われる。第1回投票では「反移民」を掲げる極右政党、国民戦線(FN)が本土13州のうち6州で首位となったが、オランド大統領(61)所属の社会党はライバル政党への投票を呼びかけてFNの第1党を阻止する構えで、FNのマリーヌ・ルペン党首(47)は10日、集会で「知的なテロリズムだ」と非難した。

 第1回投票では、FNが28%を得票、サルコジ前大統領(60)の共和党・右派連合が27%で、社会党・…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文492文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. WEB CARTOP 家族ならミニバンを選んどきゃ……は間違い! ミニバンを選んで後悔するパターン5つ
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. 漫画で解説 日本の銃事情の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです