メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本実業団対抗女子駅伝

クイーンズ駅伝 先手必勝、デンソーV3

 「クイーンズ駅伝in宮城 第35回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSテレビ、宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)は13日、宮城県松島町文化観光交流館前から仙台市陸上競技場までの6区間42・195キロのコースであり、デンソーが自身の持つ大会記録(宮城県開催となった2011年の第31回大会以降)を2分近く縮める2時間14分22秒の大会新記録で3年連続3回目の優勝を果たした。3連覇はワコール、三井住友海上に次いで3チーム目。2位は豊田自動織機、3位のユニバーサルエンターテインメントは昨年の14位から大幅に順位を上げた。気象条件に恵まれたこともあり、7位の九電工までが大会新記録をマーク。次回大会のシード権は8位の天満屋までが獲得した。

この記事は有料記事です。

残り1441文字(全文1786文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 新潟・燕で突風、建物2棟が倒壊 竜巻か

  5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです