メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本実業団対抗女子駅伝

クイーンズ駅伝 豊田織「来年こそ優勝」 /愛知

2位でフィニッシュした豊田自動織機の林田=仙台市陸上競技場で、佐々木順一撮影

 宮城県で13日にあった「クイーンズ駅伝in宮城 第35回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社など共催)で、8年連続9回目出場の豊田自動織機(愛知)は、昨年の4位を上回る2位と存在感を示した。また12年連続23回目出場のデンソー(三重)は、2時間14分22秒の大会新記録で3年連続3回目の優勝を果たした。【梶原遊】

この記事は有料記事です。

残り717文字(全文893文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国民民主の両院議員総会 津村副代表がツイッターで自爆し紛糾

  2. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  3. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  4. 全盲女性にCBCが謝罪と和解金 コンサートで不適切対応

  5. 「桜を見る会」廃棄されたはずの内閣府資料あった 2014~19年の招待者数も公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです