メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

心臓移植

伏見の4歳、こうちゃんを助けて 海外で手術へ募金 1.6億円目標 /京都

 重い心臓病を患う京都市伏見区の片坐康祐(かたざこうすけ)君(4)が渡米して心臓移植手術を目指すことになり、両親の知人らが中心となって設立した「こうちゃんを救う会」が14日、募金活動を始めた。手術費や渡航費など総額1億6000万円を約3カ月で集めることを目標としている。

 康祐君は昨年12月、心臓の筋肉が固くなる特発性拘束型心筋症と診断された。この病気は心臓のポンプ機能が低下して心不全を起こし、子供だと診断から数年以内に死亡するとされる難病。心臓移植以外に有効な治療法がないという。

 康祐君は国立循環器病研究センター病院(大阪府吹田市)に通院し、内服薬で治療をしているが、今年の夏ご…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文638文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 仮面ライダー 令和初は「ゼロワン」 AIがテーマ “青年社長”が変身!
  4. 不適格公務員 パトロール拒否の警官を分限免職 大阪府警
  5. がん検診誤通知で女性死亡 「要精密検査」を「異常認めず」と 岐阜市

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです