軽減税率

出前・持ち帰りにも 政府・与党、外食線引き案

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
外食と加工品の線引きの案
外食と加工品の線引きの案

 政府・与党は15日、2017年4月に導入される消費税の軽減税率の対象品目について、飲食店からの持ち帰りや宅配、出前を含める方針を固めた。コンビニエンスストアは飲食スペース(イートインコーナー)があっても、持ち帰り可能な弁当や総菜は軽減税率の対象とする。17年4月の消費税率10%への引き上げ後も、これらの税率は8%に据え置く。

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文832文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集