メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

梶田さん「改めて賞の重み感じた」 2氏帰国

 ストックホルムでのノーベル賞授賞式を終えた梶田隆章・東大宇宙線研究所長(56)と、大村智・北里大特別栄誉教授(80)が帰国した。14日に羽田空港内で記者会見した梶田さんは「非常に忙しかったが、本当にたくさんの方からおめでとうと言われて、改めて賞の重みを感じた」とノーベルウイークを振り返り、笑顔でメダルを披露した。

 梶田さんは「研究や基礎科学の面白さを、機会をとらえて発信したい。真理や自然を探究する世界は、本気で…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです