メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラム軍事同盟

対IS サウジ主導で結成

イスラム圏の34の国・地域 イランは不参加

 【カイロ秋山信一】サウジアラビア政府は15日、過激派組織「イスラム国」(IS)などテロ組織に対抗するため、イスラム圏の34の国・地域が「イスラム軍事同盟」を結成したと明らかにした。エジプトやトルコは同調したが、ライバル関係にあるイランは参加しない。軍事行動や部隊派遣の詳細は不明で、イスラム教スンニ派の盟主を自任するサウジの影響力誇示という色合いが強い。

 軍事同盟は、テロ対策での協力をうたったイスラム協力機構(OIC)の条約を根拠に結成された。サウジな…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです