メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

トランプ氏、党内支持率4割超え…世論調査

共和党内の支持率が4割を超え、首位を独走するドナルド・トランプ氏=米西部ネバダ州ラスベガスのホテルで2015年12月14日、西田進一郎撮影

 【ラスベガス(米西部ネバダ州)西田進一郎】米モンマス大は14日、来年の大統領選に向けた共和党候補者指名争いに関する世論調査結果を発表し、不動産王ドナルド・トランプ氏(69)の党内支持率が41%に達したと発表した。主要候補が10人を超える大混戦の同党候補者指名争いで、支持率が40%を超えた候補は初めて。イスラム教徒の入国を一時的に禁止すべきだと提案した後の調査だったが、党内支持率は逆に上がった。

 調査は、トランプ氏の提案に批判が噴出していた10〜13日に行われた。しかし、支持率は10月の前回調…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文619文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 日本人名のローマ字表記 「名→姓」定着は西洋人コスプレ?

  3. 元NBA選手、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  5. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです