メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング

浜口京子、リオ絶望…代表選考の全日本を欠場

レスリング女子72キロ級の2004年アテネ、08年北京両五輪銅メダリスト、浜口京子

 レスリング女子72キロ級の2004年アテネ、08年北京両五輪銅メダリスト、浜口京子(37)=ジャパンビバレッジ=が15日、来年のリオデジャネイロ五輪の代表選考を兼ねた全日本選手権(21〜23日、東京・代々木第2体育館)を欠場することを自身のブログで明らかにした。4大会連続を目指していた五輪出場は絶望的となった。進退については、明言を避けている。

     浜口は近年は故障が増え、10月の全日本女子オープン選手権で約1年ぶりに実戦に復帰した。

     全日本選手権にもエントリーしていたが、昨年から72キロ級が75キロ級に変更になったこともあり、体重調整にも苦しみ、苦渋の決断に至った。

     浜口はブログで「これからも練習を続けてレスリングの道を追い求めていきますので、正直、引退の言葉は私の中で見つかりません。再び試合に出場できる時が訪れれば、その際も今まで試合に挑んできたように納得のいくまでコンディションを整え、チャレンジさせていただきます」と記している。【藤野智成】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 遭難父子 遺体発見 沢で寄り添うように 新潟の山中
    2. 加計と日大問題 似た構図、丸山真男の「無責任の体系」か
    3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    4. 選挙 立川市議選 新議員28人決まる /東京
    5. JR大宮駅 駅員の胸たたいた容疑 世田谷区の女職員逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]