メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最高裁判決

夫婦同姓「合憲」、再婚禁止期間「違憲」 共愛学園前橋国際大・大森昭生副学長に聞く /群馬

共愛学園前橋国際大の大森昭生副学長

国会議論の遅滞危惧

 婚姻届を出さない「事実婚」を15年間続けている共愛学園前橋国際大の大森昭生副学長(47)=男女共同参画論=に、自身の経緯や最高裁判決への感想を聞いた。【聞き手・吉田勝】

 −−事実婚を選んだ理由は

 ◆私は自分の姓を大事にしたかったし、公立学校教員の妻も同じだった。法律婚をすれば、どちらかの姓にしなければならない。姓を変えると、自分の姓名で形成されてきた(社会的)人格を作り直さないといけなくなる。自分がしたくないことを妻に押し付けることはできない。妻も自分の姓を大事にしたいと思っているので、考えが一致した。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  2. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  3. ORICON NEWS 小雪の姉・弥生、妊娠報告「夏の終わりには家族が増える予定」
  4. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです