メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 行け!!原子炉建屋除染ロボ 東電など開発 来年度、投入

遠隔操作で床や壁を除染できるロボット=千葉市緑区で2015年12月16日、鳥井真平撮影

 国際廃炉研究開発機構(IRID)や東京電力などは16日、福島第1原発の原子炉建屋内の壁や床を除染する遠隔操作ロボットを千葉市内で報道陣に公開した。来年度、1〜3号機に投入する予定。

 ロボットは、除染作業用や機器の搬送用台車など4台を連結させて造った。5階建ての建屋の2、3階の除染に活用し、アームの…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 原田泰造、藤田まことさんの“はぐれ刑事”を受け継ぐ「シリーズ化したい」

  2. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  3. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

  4. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  5. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示請求で出した文書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです