メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お天気なるほドリ

湯たんぽは、いつから使われていたの?=回答・柴沼均

 Q 湯たんぽは、いつから使われていたの?

 A 室町時代に中国から 明治中期に庶民に普及

 なるほドリ 湯たんぽは、いつから使われていたの?

 記者 湯たんぽ研究家の伊藤紀之・共立女子大名誉教授によると、日本では1486年に中国から入ってきた記録が最古です。当時は中国語を語源に湯婆(たんぽ)と呼ばれる医療器具でした。

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

  3. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  4. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  5. 新型コロナ 合唱飛沫、前列へ前列へ 4人テーブル、隣の席が「最大」 理研など分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです