死刑執行

裁判員判決で初 09年川崎3人刺殺

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
死刑執行について記者会見する岩城光英法相=法務省で2015年12月18日午前11時1分、宮間俊樹撮影
死刑執行について記者会見する岩城光英法相=法務省で2015年12月18日午前11時1分、宮間俊樹撮影

 岩城光英法相は18日午前、2009年に川崎市で3人を刺殺して殺人罪に問われ、裁判員裁判で死刑を言い渡された津田寿美年(すみとし)死刑囚(63)=東京拘置所=の死刑を執行したと発表した。09年に始まった裁判員裁判で死刑を言い渡された死刑囚の執行は初めて。また、岩手県洋野町で06年に起きた母娘殺害事件で強盗殺人罪などで死刑が確定した若林一行死刑囚(39)=仙台拘置支所=の死刑も同日執行された。

 最高裁によると、裁判員裁判で死刑が言い渡されたのは18日現在計26人。うち津田死刑囚を含めて7人が確定していた。

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文768文字)

あわせて読みたい

ニュース特集