メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eye

やっと家族になれた

雑踏にたたずむ坂田さんとスティーガーさん。「どんな人も何らかの悩みはあるし、世の中にはいろんな人がいるからね」とスティーガーさん

 京都市下京区の会社員、坂田麻智(まち)さん(36)は同性婚を認めている米国オレゴン州で今夏、テレサ・スティーガーさん(32)との結婚証明書を取得し、「家族」になった。秋には京都で披露パーティーを開き、100人以上が2人を祝福した。日本でも性同一性障害や同性愛など性的少数者(LGBT)に対する理解が進んでいるようにみえる。だが、一方で差別や偏見も根強く、「生きづらさ」に苦しむ人も多い。

 坂田さんが「女性が好き」と自覚したのは高校生のころ。同級生の女性と交際したが、何か後ろめたかった。米国の大学に進学し、帰国して同じ境遇の人たちと交流するうち、自分自身を受け入れられるようになった。スティーガーさんは2006年に仕事で夫婦で来日し、翌年離婚。日本に残り、2人は友人を介して知り合い、08年秋に交際を始めた。日本では婚姻は認められず、2人が住む坂田さん名義の家をスティーガーさんが相続す…

この記事は有料記事です。

残り608文字(全文1002文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 「新型コロナの検査させて」 小学生らを誘拐未遂、容疑で23歳逮捕 兵庫県警

  3. 巨人の坂本、大城がコロナ感染 練習試合中止 NPB「19日開幕に影響ない」

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです