特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

福島第1原発

ADR和解案、東電拒否 浪江町民に説明会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
原発ADRに関する浪江町民説明会の冒頭であいさつする馬場有町長=福島県郡山市で
原発ADRに関する浪江町民説明会の冒頭であいさつする馬場有町長=福島県郡山市で

 国の原子力損害賠償紛争解決センターが福島県浪江町民約1万5000人の精神的賠償の増額を示した裁判外紛争解決手続き(原発ADR)の和解案を東京電力が拒否している問題で、町は19日、問題の経過を報告する町民説明会を郡山市で初めて開いた。町は来年1月16日までに県内外6カ所で同様の説明会を開き、各会場でアンケートを実施して今後の対応を検討する。

 町は2013年5月、町民の代理人として1人あたり月10万円の精神的賠償を35万円に増額するよう求めるADRを申し立てた。センターは14年3月、全員に月5万円を増額、75歳以上の町民にはさらに3万円増額する和解案を提示。町は受諾したが、東電は「町民であることのみで一律に増額するのは、個別事情を考慮していない」などと拒否した。センターは受諾を勧告しているが、和解案に法的拘束力はなく先行きが見通せない…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文653文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集