メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

芸能ニュース!2015の巻

幅広い年代の女性が福山ロス AKB48は結成10周年

[PR]

今年はどんなニュースが芸能界をにぎわしたでしょうか。 福山雅治さんと吹石一恵さんが結婚しましたね。2人は数年前から交際が始まり、吹石さんの誕生日に結婚を報告しました。結婚しないと考えていた女性たちの間で、「福山ロス」が多く見られました。 堀北真希さんも山本耕史さんと、ドラマ共演がきっかけで交際し、結婚しました。
他にもビッグカップルの結婚ラッシュが続きました。 国分太一さんは一般女性と結婚し、TOKIOのメンバーで既婚者は二人になりました。更に海外では、レディー・ガガさんが米俳優と婚約をしました。 一方で離婚もありました。スザンヌさんと斉藤和巳さん、真木よう子さんと元俳優も離婚しました。 今年も芸能ニュースは結婚と離婚報告ばかりなのでしょうか。いいえ、他にも大きなニュースはありました。 今年はミュージカルが大きな記録を残したのです。劇団四季の「ライオンキング」の公演が通算1万回を超えました。1998年の初演から16年7カ月で達成しました。
音楽業界では、AKB48が結成10周年を迎えました。CDはミリオンを連発し、総売上は国内最高です。シングル総売上枚数は3615万8000枚にも上りました。しかし、「握手券目的に何枚も買わせるビジネススタイルは疑問だ」と、響さんは考えているようです。 お笑い界も盛り上がりました。お笑い芸人の「とにかく明るい安村さん」の「安心して下さい穿いてますよ。」は流行語にもノミネートされました。米国人の「厚切りジェイソン」が実はIT企業役員というギャップも面白いですね。
北斗晶さんの乳がん公表にも驚きました。右乳房を全摘出し、ホルモン剤で治療を続けています。また元気な姿をテレビで見せてほしいですね。 そして、今年も多くの著名人が亡くなってしまいました。 川島なお美さん、平良とみさん、愛川欽也さん、板東三津五郎さん、水木しげるさん、原節子さん…。 来年は善蔵さんの結婚のニュースを期待したいですね。 「みんなが善蔵ロスになってしまわないか心配」と当人は言っていますが、モンゴメリーさんに「ならないワヨ」と一蹴されてしまいました。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 緊急事態宣言の非科学性

  4. 特集ワイド コロナで疲弊する病院 現場の負担、省く支援を 神戸大大学院教授・岩田健太郎

  5. 京都市バスが感染対策の新車両導入 換気扇増設や運転手と客席の距離拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです