メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遭難

谷口けいさん死亡 「ますます活躍」矢先に

谷口けいさん=山梨県北杜市で2015年5月28日、滝川大貴撮影

 北海道の大雪山系黒岳で21日、登山中に遭難し、その後死亡が確認された山梨県北杜市大泉町の登山家、谷口けい(本名・谷口桂)さん(43)は「今の日本で最も活躍している女性登山家の一人」と評されていた。「これからますます登山界に影響を与えると思った矢先に……」。谷口さんと親交があった関係者からは、突然の死を惜しむ声が相次いだ。

 千葉県で育った谷口さんは、大学卒業後、本格的に登山を始めた。エベレストへの登頂歴などがあり、200…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文563文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. なるほドリ ICOCAを使える範囲が広がるんだって? /和歌山

  4. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです