メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院・合区選挙

松江と出雲で福嶋氏が講演 民主県連など招く /島根

 民主党鳥取、島根両県連や市民らでつくる「山陰から日本の流れを変える会設立準備会」は23日、来夏の参院選「鳥取・島根」選挙区で立候補を要請している鳥取県米子市出身の元消費者庁長官、福嶋浩彦氏(59)を招いた講演会を松江、出雲両市で開いた。福嶋氏は講演後、立候補の意向を尋ねる報道陣に対し「1月中には回答したい」と従来通りの回答をした。

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文374文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです