メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

不思議な香港少女=金子秀敏

 <moku−go>

 おや懐かしい。映画「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」が23日から公開された。アニメ放送25周年を記念しての映画化だ。

 同級生の家に海外からホームステイに来た5人の子。仲良く遊んでいるうちに、まる子ちゃんはイタリアの男の子に胸がキュンとなる。

 ちびまる子ちゃんは台湾、香港では「櫻桃(おうとう)小丸子」(サクランボの小さい実)のタイトルで大ヒットした。いまでも人気キャラクターだ。

 21日、静岡市長が台北市役所を表敬訪問した。出迎えた台北の市長が「静岡と聞いて連想するのは」と開口一番口にしたのは、茶の香りでも、森の石松でもなく、住所静岡市の「小丸子です」。静岡の市長もさっとポケットからちびまる子バッジを出してプレゼントしたと台湾紙が報じている。

この記事は有料記事です。

残り654文字(全文992文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです