メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

にいがた記者日記

年末ワイド版/7 中越野球部、選手たちの「その後」=南茂芽育 /新潟

夏の県大会で優勝し、甲子園出場を喜ぶ中越の選手ら=新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで7月26日

甲子園は「過去」、未来が大事

 新聞記者になって約8カ月。この間、スポーツ担当として、高校野球やラグビー、駅伝などを取材する中で、高校生たちのときに歓喜し、ときに涙する場面に何度となく立ち会ってきた。その中で特に心に残り、「その後」が気になる人たちを訪ねてみた。今夏、甲子園に出場した中越(長岡市)野球部の選手たちだ。

 夏の県大会決勝では、昨夏甲子園4強の日本文理に7−2で快勝。昨年の秋から県内公式戦負けなしのまま、…

この記事は有料記事です。

残り1024文字(全文1232文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  4. 近畿、中国、四国も、最も遅い梅雨入り
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです