メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

卵子「若返り」どんな研究?=回答・阿部周一

ミトコンドリア入れ、妊娠しやすく

 なるほドリ 日本産科婦人科学会(にほんさんかふじんかがっかい)が卵子の「若返り」の研究を認めたそうだね。どんな研究なの?

 記者 不妊(ふにん)に悩む女性の卵巣(らんそう)から卵子のもととなる細胞を取り出し、その中に含まれる「ミトコンドリア」という小さな器官を本人の卵子に精子とともに入れて、妊娠しやすくしようという治療です=図A。効果や安全性を確かめる臨床研究(りんしょうけんきゅう)として実施します。

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文823文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです