メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローマ法王

ISの蛮行ストップで国際社会が一致団結を

クリスマスのメッセージを発表

 【ローマ福島良典】キリスト教カトリック教会のトップであるフランシスコ・ローマ法王は25日、クリスマスのメッセージを発表し、過激派組織「イスラム国」(IS)の「蛮行」を止めるため、国際社会が一致団結するよう呼びかけた。

 法王はバチカンのサンピエトロ広場に集まった巡礼者を前に、ISの関与が疑われるパリ同時多発テロやエジプトでのロシア旅客機墜落な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. ホテルルートイン 益田に きょう開業 /島根

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです