メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出水平野のツル

鳥インフル検出されず 確定検査

今年も出水平野に飛来したツル=鹿児島県出水市で2015年11月7日、西貴晴撮影

 環境省は25日、国内最大のツルの越冬地、出水平野(鹿児島県出水市)で死んでいるのが見つかり、遺伝子検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たナベヅル1羽について、確定検査で鳥インフルエンザウイルスは検出されなかったと発表した。

 環境省は同日、死骸の回収地点の半径10キロを対象にした野鳥監視重点区域の指…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. 米国の選択 2020年大統領選 トランプ氏、期日前投票 「郵送より安全」アピール

  4. 風知草 鬼滅ブームと菅伝説=山田孝男

  5. ORICON NEWS キャンディーズの伝説のコンサートがデジタルリマスターで蘇る 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです