メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寿司作り体験

プロの職人技 藤沢・親子10組参加 /神奈川

お母さんやサポーターのアドバイスを受けながら握り寿司に挑戦する子どもたち=新江ノ島水族館で

 藤沢市の新江ノ島水族館で26日、親子がプロの寿司(すし)職人に魚のさばき方から寿司の握り方までを教わる体験プログラム「水族館でにぎり寿司」が開かれた。

 同館が2011年から始め今回で8回目。水族館の魚を見て楽しむだけでなく、相模湾の魚や地元の食材などを使った料理を作り、命の大切さや地産地消を学ぶ食育活動だ。県内外から5〜14歳の子どもと親の10組24人が参加し…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 全契約調査開始 日本郵便 かんぽ生命不正で 「丸投げ姿勢」現場不満
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです