メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

津軽双花

/102=葉室麟 中川学・画

七(16)

 直秀は語り続けた。

「母上と大舘御前様の生き方はまことに見事でございました。わたしも母上の子であるからには、かくあらねばならぬと思ったのです。福島家再興の謀(はかりごと)がどのようになるかはまだわかりませぬ。しかし、もし、もしも止め難いようであれば、わたしが一身を以(もっ)て防ぎます。主家のため死するを恐れぬは武士の本分でございます。母上はさように教えてくださったではありませんか。わたしは母上が誇れる息子でありたいと存じます」

この記事は有料記事です。

残り600文字(全文820文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです