メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

羽生「もちろんV」 浅田「自分に勝つ」 世界選手権代表が会見

世界選手権に向けて意欲を見せる(右から)本郷理華、浅田真央、宮原知子、羽生結弦、宇野昌磨、ペアの須藤澄玲・ブドローオデ組の日本代表選手たち

 フィギュアスケートの全日本選手権の閉幕から一夜明けた28日、世界選手権(来年3〜4月、米ボストン)の代表選手の記者会見が札幌市内で行われた。

 グランプリ(GP)シリーズのNHK杯、GPファイナルに続いて全日本も制し、世界選手権では2大会ぶりの優勝を目指す羽生結弦(ANA)は「もちろん優勝したいが、どのようにしてNHK杯、GPファイナル同様にいい演技をするかを考えて練習していきたい」と話した。

 一方、女子は27日にフリーの演技が終わったばかり。ショートプログラム(SP)の5位から立て直し、3…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです