メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

「朝練」廃止、実は継続も 長野・中学運動部「自主活動」で

朝練を廃止しなかった中学校では、生徒が朝から筋力トレーニングなどに励んでいた=長野市立三陽中学校で

 朝の部活動はやめよう−−。長野県教委は昨年2月、中学校運動部の「朝練」を原則廃止する指針を定めた。生徒の睡眠不足やけがの予防を期した「英断」に注目が集まったが、それから約2年、名目だけ「自主活動」と変えて朝練を続けるケースが目立ってきた。朝練禁止は「部活動のあり方に一石を投じた」との評価がある一方、「実態は従来と変わらない」との指摘もある。

この記事は有料記事です。

残り2053文字(全文2225文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです