メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

たき火

お猿さん う〜さむ…焼きイモあちち

たき火の前で気持ちよさそうに暖をとるヤクニホンザル=2015年12月20日、兵藤公治撮影

 愛知県犬山市の日本モンキーセンターで、たき火で暖をとるヤクニホンザルの姿が来場者の人気を集めている。

 たき火にあたるサルは同センターの師走の風物詩。伊勢湾台風があった1959年、職員が暖をとるために倒木を燃やしていたところ、好奇心旺盛な子ザルが集まり、それを見た親ザルたちもまねをしたのが始まり。職…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 法人税と所得税の不公平是正で消費減税はできる

  2. ORICON NEWS Sexy Zone、2年半ぶり5人でライブ 松島聡が久々の“鼻の下投げキッス”

  3. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  4. 九州の温泉地、更なる落ち込みにおびえ「いつまで持ちこたえられるか分からない」

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです