メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ASEAN共同体

300兆円市場、統合進む…31日発足

ASEAN加盟国と共同体の目標達成度

 東南アジア諸国連合(ASEAN)は31日、域内の関税撤廃などを図るASEAN共同体を発足させる。総人口6億人超、国内総生産(GDP)の合計が約300兆円という巨大市場の一体化が進み、進出している日本企業にも期待が高まっている。一方、各国が自国産業保護のために規制を維持する分野が残り、統合の深化には課題も多い。【永井大介、横山三加子、バンコク岩佐淳士】

この記事は有料記事です。

残り2235文字(全文2412文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  2. 「朝、農場に入るのが怖い」 宮崎でまた鳥インフル 鹿児島でも関係者ら緊張高まる

  3. 大阪・北海道、11月の死者最多に 高齢施設、感染拡大 新型コロナ

  4. 日本新薬・大畑 主軸も務めたムードメーカーが4強進出後押し 都市対抗

  5. 学術会議任命拒否 「100%デマですやん」 ある日ウィキペディアに自分の名前が載ってしまったら…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです