メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 研究も開発も「食ブーム」 「近大マグロ」が火付け役、学部新設も

東京ビッグサイトに初出展し、人気を集めた「大学は美味しい!!」のブース

 大学はいま「食ブーム」だ。大学ブランドの食品を開発したり、食関連の学部を新設したりと、硬軟織り交ぜ知名度アップに一役買っている。背景には、「近大マグロ」に象徴される近畿大の成功と、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)や和食のユネスコ無形文化遺産登録といった「食のグローバル化」がある。

 ●農水省の展示会にずらり

 トマトスープ(日本大)、つけ麺(共愛学園前橋国際大)、梅酒(三重大)、エノキパイ(信州大)、ハチミ…

この記事は有料記事です。

残り1567文字(全文1774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです