イラク首相

「来年にはIS一掃」 テレビ演説で宣言

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【カイロ秋山信一】イラクのアバディ首相は28日、過激派組織「イスラム国」(IS)が実効支配していた西部アンバル県の県都ラマディ中心部をほぼ制圧したことを受けてテレビ演説し、「2016年はイラクからダーイシュ(ISの別称)を一掃し、最終的な勝利を収める年になる」と宣言した。

 アバディ氏は今後の攻撃目標としてIS支配地域の最大都市である北部モスルを挙げ、「モスル解放はダーイシュにとって致命…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集