連載

テロと欧州

毎日新聞デジタルの「テロと欧州」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

テロと欧州

若者の過激化防ぐ「ジハード」上演 ベルギー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 12月7日、ベルギーの首都ブリュッセルの小劇場で、「ジハード(聖戦)」というタイトルの劇が上演された。シリアやイラクでイスラム過激派組織に参加する若者が出るのを防ごうという試みの一つだ。

 シリアに向かう3人の男のストーリー。空爆やスナイパーの射撃で次々と倒れ、ジハードの悲惨な現実があらわになっていく、という内容だ。

 演出したイスマイル・サイディ氏(39)は「劇だけで過激化を止められるとは思っていない。若者が過激化する理由を考える議論の種になればいい」と話す。

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文679文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集