慰安婦問題

少女像の移転反対66% 韓国世論調査

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦を象徴する少女像=2012年9月、大澤文護撮影
ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦を象徴する少女像=2012年9月、大澤文護撮影

 【ソウル大貫智子】韓国の世論調査機関、リアルメーターは30日、在韓日本大使館前の慰安婦を象徴する少女像の移転についての世論調査結果を発表した。移転反対は66.3%に上ったが、賛成も19.3%と2割近くに達した。

 調査は28日の日韓合意を受け、29日に実施した。

 年齢別で見ると、若い世代ほど移転反対が強く、20代は反対86.8%に対し、賛成はわずか4.1%。一方…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集