壱岐の奇岩猿岩

地域おこしイベント復活…ライトアップも

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ライトアップされた猿岩(奥)。手前は記念写真を撮る人たち=長崎県壱岐市で2015年12月31日午後6時12分、矢頭智剛撮影
ライトアップされた猿岩(奥)。手前は記念写真を撮る人たち=長崎県壱岐市で2015年12月31日午後6時12分、矢頭智剛撮影

 2016年は申(さる)年。長崎県壱岐市郷ノ浦町にある、猿がそっぽを向いたように見える奇岩「猿岩(さるいわ)」では31日夜、新年を祝うカウントダウンのイベントを開催。訪れた人々は、ライトアップされた猿岩に見入った。

 猿岩は、高さ約45メートルの巨大な玄武岩。長い時間をかけ波などで形作られた海食崖(が…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

あわせて読みたい

ニュース特集