岸田外相

中国を非難 南沙で試験飛行

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
閣議に臨むため首相官邸に入る岸田文雄外相=首相官邸で2016年1月4日午前9時21分、丸山博撮影
閣議に臨むため首相官邸に入る岸田文雄外相=首相官邸で2016年1月4日午前9時21分、丸山博撮影

 岸田文雄外相は4日午前の記者会見で、中国外務省が南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島の岩礁を埋め立てて建設した飛行場で、民間航空機による試験飛行を実施したと発表した問題について、「一方的な現状変更と既成事実化を一段と進める行為で、深刻な懸念を有している」と述べ、中国側の行動を非難した。

 岸田氏は「紛争の平和的解決に資するもの…

この記事は有料記事です。

残り57文字(全文223文字)

あわせて読みたい

ニュース特集