メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

南の島への道=中村秀明

 <sui−setsu>

 ある統計をめぐり、さまざまな反応があった。

 昨年暮れに発表された2014年の国民1人当たりGDP(国内総生産)の順位である。日本は27位だった。アジアではシンガポール、ブルネイ、香港が上をいく。先進国ではイタリア、スペインが下にいるくらいだ。

 さっそく政権批判につなげた人がいた。「民主党政権下と比べて2割も減り、アベノミクスはやはり最低の経済政策だった」と。

 擁護論もあった。「上位のルクセンブルクやノルウェー、スイスなど人口の少ない国と比べても意味はない」「ドル換算だから円安になって見かけの数字が小さくなっただけ」などと解説した。

この記事は有料記事です。

残り684文字(全文965文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. ORICON NEWS 中居正広&劇団ひとり&古市憲寿、絵本プロジェクトが集大成「アニメ化も視野に…」

  4. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  5. 大阪・万博記念公園の遊歩道で倒木 40代の頭を直撃、負傷 樹齢50年で腐食

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです