メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長野県歌

1割歌えず 公称「全員」…30代は5割

 信濃の国は十州に−−。長野県が「県民は全員歌える」と誇ってきた県歌「信濃の国」を、県民の1割近くが全く歌えないことが、県のアンケート調査で初めて明らかになった。30代に歌えない人が目立った。ほとんどの小学校で県歌を教えることが県民への高い浸透率を支えるが、県によると、学校で県歌を教えない時期があったとみられる。

 県在住の1202人を対象に昨年8〜9月に調査し、794人が回答。「全部または1番を歌える」と答えたのは79・4%、「部分的に歌える」を含めると90・7%に及んだ。一方、「メロディーは知っているが歌えない」は7・4%、「メロディーも知らないので歌えない」は1・4%で、歌えない人は1割弱だった。「全部または1番を歌える」を世代別にみると、20代と40代以上は8〜9割なのに対し、30代だけが5割にとど…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 冷たい濁流に体力奪われ、姉らと抱き合い5時間…力尽く 熊本・芦北の酒井さん

  3. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  4. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  5. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです