メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

We・農業

食べる・つながる 肉厚で細かい繊維質 生でもうまいレンコン 茨城 /東京

掘り出したばかりのレンコンを手にする山口さん=茨城県かすみがうら市牛渡で

 <Work the Earth>

 おせち料理に欠かせないレンコン。生産量全国一を誇る茨城県・霞ケ浦周辺のレンコンは、土壌からたっぷりと養分を吸収し、「生のままかじってもうまい」と農家が胸を張る味だ。 【合田月美】

 日本で2番目に大きい湖・霞ケ浦に面する、かすみがうら市牛渡のハス田に、2代目レンコン農家、山口賢一さん(42)を訪ねた。

 レンコンは地中に伸びたハスの茎。水面下30〜40センチの泥の中に、横に広がっている。ポンプで水圧を…

この記事は有料記事です。

残り981文字(全文1199文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  3. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです