メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊外食倶楽部

ぐるなびデータから 栄養豊富、甘酒メニュー多彩に /東京

 正月になると寺社の境内で振る舞われる「甘酒」。初詣で、やさしい甘さとほっとする温かさを味わった人も多かったのではないでしょうか。

 米こうじや酒かすで作る伝統的な甘味飲料。酒と名が付きますが、アルコール分は少なく、栄養分が豊富なことから「飲む点滴」とも言われます。冬に飲む印象がありますが、江戸時代には夏バテ防止用の栄養ドリンクとして重宝されたそうで、俳句の世界では現在も夏の季語となっています。

 近年は、健康志向の高まりもあり、注目の発酵食品のひとつとして人気を集めています。飲食店情報検索サイ…

この記事は有料記事です。

残り675文字(全文923文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 行政ファイル 高崎のすし店で19人食中毒 /群馬
  4. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  5. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです