メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2016大津市長選

あす告示 現職と3新人が準備 /滋賀

公開討論会後に握手する(左から)蔦田恵子、川内卓、越直美、川本勇の各氏=大津市のコラボしが21で、竹下理子撮影

 任期満了に伴う大津市長選が10日、告示される。これまでに再選を目指す現職の越直美氏(40)と、いずれも新人で、共産党県副委員長の川内卓(たかし)氏(60)=共産推薦▽テレビ番組プロデューサーの川本勇氏(56)▽元県議の蔦田恵子氏(54)−−が立候補を表明している。全員、無所属の予定。4年前は、民主、社民、嘉田由紀子前知事を支援する地域政党の推薦を受けた越氏が、自公が推薦する現職、共産推薦の新人を破ったが、今回は一転。共産の推薦を受ける川内氏以外は政党推薦を求めない方針だ。立候補の届け出は10日午前8時半から午後5時まで、市役所で受け付ける。【竹下理子】

この記事は有料記事です。

残り602文字(全文882文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕 

  2. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

  5. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです