メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

本塁での衝突防止ルール、規則化

【ヤクルト−阪神】六回表阪神2死二塁、福留の中前打で二塁のマートンが本塁を突くもタッチアウト。捕手・相川と乱闘となり退場=神宮球場で2013年9月14日、中村藍撮影

 野球のプロ・アマ合同規則委員会が8日、東京都内で開かれ、本塁での危険な衝突プレーを防ぐルールが、公認野球規則に明文化されることになった。

 昨年の米国での規則改正に準ずるもの。走者が落球を誘うために意図的に捕手や野手に接触したり、ボールを持たない捕手が走者の走路をブロックしたりすることを禁じる。

 プロ野球での具体的な運用方法はセ・パ両…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文249文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. 常勝ホークス作った王さん 「俺は本当に悔しい」深夜の激白から19年目の雪辱

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです