メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

持田叙子・評 『東京抒情』=川本三郎・著

 ◆持田叙子(のぶこ)評

 (春秋社・2052円)

都市のノスタルジーを拾い歩く

 新年である。清々(すがすが)しい空気を胸に吸いこみ、好きな著者の好きな本について思いきり語りたい。それでこの一冊−−『東京抒情(じょじょう)』。

 抒情、というと儚(はかな)くきれいな感じ。でも本書はその中に苦い涙や虚無もたっぷり託す。地方を蹴(け)ちらす東京の怪物性も見のがさない。

 歩く。徹底して歩く。それが著者の思想。ビルの谷間をゆく。路地に入る。時に東京西郊外を瑞穂町から立川…

この記事は有料記事です。

残り1227文字(全文1457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです