福島県双葉町

避難先いわきで「巨大ダルマ引き合戦」復活

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
5年ぶりに復活した巨大ダルマ引き合戦に参加する双葉町民ら=福島県いわき市の南台仮設住宅で2016年1月9日午後1時37分、佐々木順一撮影
5年ぶりに復活した巨大ダルマ引き合戦に参加する双葉町民ら=福島県いわき市の南台仮設住宅で2016年1月9日午後1時37分、佐々木順一撮影

 多くの福島県双葉町民が避難する同県いわき市の南台仮設住宅で9日に始まった「双葉町ダルマ市」で、東京電力福島第1原発事故後に中断していた「巨大ダルマ引き合戦」が復活した。

 ダルマ市は双葉町で江戸時代から続くとされる新春行事。合戦は約30年前から行われてきたが、原発事故で全町避難となり、町役場の倉庫か…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

あわせて読みたい

ニュース特集