大津市長選

4氏が届け出 17日投開票

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う大津市長選は10日告示され、共産党県副委員長の新人、川内卓氏(60)=共産推薦▽テレビ番組プロデューサーの新人、川本勇氏(56)▽元県議の新人、蔦田恵子氏(54)▽再選を目指す現職、越直美氏(40)の4人が無所属での立候補を届け出た。1期目の越市政への評価が最大の争点。川内氏を除く3人は政党推薦を受けておらず、無党派層の動向が鍵をにぎりそうだ。17日に投開票…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

あわせて読みたい