メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院・合区選挙

福嶋氏「結論は18日に」 反安倍政権の「変える会」設立 /島根

 今夏の参院選で、民主党鳥取、島根両県連などでつくる「山陰から日本の流れを変える会(仮称)」設立準備会から出馬を要請されている鳥取県米子市出身の元消費者庁長官、福嶋浩彦氏(59)らが11日、「住民目線で政治を変える会・山陰」を設立した。共同代表に就いた福嶋氏は出馬について「今の時点ではどちらも(可能性が)あるのでフィフティーフィフティー。18日に記者会見を開き、結論を話したい」とした。

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文506文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 拳銃強奪
  3. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  4. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  5. 逮捕の男、山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです