メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲初場所

日馬富士、松鳳山に不覚

日馬富士(下)が松鳳山にすくい投げで敗れる=東京・両国国技館で2016年1月11日、竹内紀臣撮影

 大相撲初場所2日目は11日、2場所連続優勝を狙う日馬富士が松鳳山に不覚を取り、早くも土がついた。松鳳山は2013年9月の秋場所(対日馬富士戦)以来、2度目の金星。白鵬は安美錦に何もさせずに押し出し、鶴竜は俵に詰まりながらも盛り返してそれぞれ2連勝した。稀勢の里は難敵の栃煌山を退け、今場所初白星。その他の3大関も完勝した。初日の取組で左脚を負傷した東前頭10枚目の千代鳳が「左腓腹(ひふく)筋肉離れ」と診断され、この日から休場した。2日連続の満員札止め。

 ○…33歳の新関脇・嘉風にうれしい初日が出た。200キロ超の巨漢・碧山との突っ張り合いにひるまず応…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文778文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. 天皇陛下即位パレード 11月10日午後3時からに延期 予備日は設けず

  4. 台風19号で橋流出 JR鉄橋歩き命つなぐ 福島・矢祭町

  5. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです